留学前にリスニングを強化しておこう

私が以前アメリカのサンディエゴに留学した経験をもとにお伝えしますと、留学前に必ずすべきこととしてはリスニング強化が第一に挙げられます。リスニングができなければ留学先で非常に困ることでしょう。しかもリスニング力ってあげるのは大変だと思います。ですが、英会話をマスターしたいと思うのならリスニング力なくして英会話マスターはまずありません。ですから、英語では会話よりむしろリスニングが重要になってきます。
リスニング力をあげたいのなら、自分で何か英語のDVDなり、CDなりを一つ選んで徹底的に頭に叩き込むことです。できれば英語の字幕が出てくるDVDがいいです。それを何度も聞くんです。とにかく、何度も聞いて聞けなかった部分は英語字幕で確認すると理解が早まります。また、自分で聞き取れた会話などに関しては全て自分で同じように声に出して言ってみるとさらに効果があります。自分が声に出して言えないことは聞き取れないというのがほとんどです。ですから、自分が声に出してDVDやCDと同じように言えるようになれば、聞けるようになるということです。リスニング力はただ聞くだけではあがりません。自分から声に出して言ってみることでリスニング力をあげる速度を速めることができます。是非、試してみてください。